協会のボランティアに登録されている方を対象に研修会を実施しています。

ホームへ
外国人相談・支援
国際交流協力のイベント・講座
国際理解教育を進めるために
日本語ボランティア情報
国際交流ボランティア情報
活動支援・貸し出し

国際交流ボランティア研修会

ホーム > 国際交流ボランティア情報> 国際交流ボランティア研修会

外国人を支援し、国際交流の担い手になるボランティアの養成を図ります
 当協会のボランティアに登録されている方を対象に研修会を実施します。この研修会は、日本を訪れる外国人や、外国人住民が増加する中、外国人を支援し、国際交流の担い手になるボランティアの養成を図ることを目的としています。

平成25年度 医療通訳ボランティア研修会を開催しました

  当協会では今年度、(公財)栃木県国際交流協会、結城市、結城市国際交流友好協会と共催にて医療通訳ボランティア研修会を開催しました。今回は特に栃木県国際交流協会と連携して研修会を開催することにより、両県に在住するボランティアの人材発掘・育成を行いました。

【日時・実施内容】    
第1回
11/30(土)
10:00〜15:00

(1) 茨城県の多文化共生
(2) 外国人患者対応の現状と課題
(3) 在住外国人の体験談
(4) 医療通訳経験者による体験談
(5) 医療通訳の概略について
(6) 医療通訳の現状
(7) 医療通訳におけるメディカルソ−シャルワ−カ−の役割
(8) 医師が医療通訳に望むこと

第2回
12/7(土)
10:30〜15:00

(1) 医療通訳者の心得
(2) 基礎的な通訳技術を学ぶ、簡単な演習
(3) ロールプレイ実習I

第3回
12/14(土)
10:30〜15:00

(1) ふりかえり
(2) ロ−ルプレイ実習II&III
(3) 通訳ボランティアの登録・派遣制度について

場所

結城市立公民館(結城市大字結城196-1)

主催

(公財)茨城県国際交流協会、(公財)栃木県国際交流協会

共催 結城市、結城市国際交流友好協会

 3日間の日程(11/30, 12/7, 12/14)で研修を実施し、第1回目の講義には一般コ−スとして医療関係者、行政関係者、医療通訳ボランティアとしての活動を希望する方等約100名の方にご参加いただきました。茨城県立こども病院医師を中心とした講師の先生方から、医療通訳の概略や外国人患者対応の現状、在住外国人・医療通訳経験者による体験談等、充実した内容のお話を伺う事ができました。

 第2回目と第3回目は通訳コ−スとして「(特活)MICかながわ」より講師を迎え、医療通訳の心得や通訳技術について講義を受けた後、言語別のグル−プに分かれて診療場面での通訳を想定したロ−ルプレイ実習を行いました。

 研修に参加された皆様には当協会の医療通訳サポ−タ−への登録、及び栃木県国際交流協会のトランスレ−タ−バンクへの仮登録をいただき、手助けを必要とする外国人の方々のサポ−トをしていただく事となりました。多くの方にご協力いただける事となり、大変ありがとうございました。


言葉の壁が障害となり、十分な医療サービスを受けられない外国人の方が大勢いらっしゃいます。このような方をサポートするために必要な知識や通訳技術を学んで頂くために、神栖市・鹿嶋市を中心とする鹿行地域において、医療通訳ボランティア研修会を行い、合計90名(一般44名、通訳46名)が参加しました。

○今年度(平成23年度)は、医療通訳ボランティア研修会は行いません。

日時
(全3回)第1回平成23年2月26日(土)10:00〜16:00
第2回3月5日(土)10:00〜16:00
第3回3月12日(土)東日本大震災のため中止
場所

神栖保健・福祉会館(神栖市溝口1746-1) 

対象
T一般コース(第1回のみ受講):医療通訳に興味のある方・医療従事者・行政関係者等
U通訳コース(第1〜3回全て受講):募集言語は英語・中国語・ポルトガル語・タイ語・タガログ語・韓国語の6言語
・英語はTOEIC730点以上、英検準1級以上、またはこれに準ずる資格・経験のある方、他の言語は日本語・外国語とも、通訳活動に支障のない言語能力をお持ちの方
・神栖市国際交流協会通訳・翻訳協力者/鹿嶋市国際交流協会通訳ボランティア/茨城県国際交流協会通訳翻訳サポーターに登録し、活動して頂ける方
内容
第1回 @茨城県の多文化共生 A外国人対応の現状と課題
B外国人の病院での体験談 C医療通訳の概略D医療通訳体験談
E外国人に係る日本の医療制度 F基礎的な医療知識
第2回 G通訳の心構えと自己管理 Hロールプレイ実習1 Iロールプレイ実習2
第3回 JKロールプレイ実習3、4(未実施)
参加費

無料

主催

茨城県国際交流協会/神栖市/神栖市国際交流協会

共催

鹿嶋市/鹿嶋市国際交流協会




ページの先頭へ